人も犬も食物アレルギーの問題が増えつつあります。
しかし、愛犬の不調が日々の食事によるものだと気づいている方は非常に少ないのではないでしょうか。
じつは愛犬の不調をドッグフードで改善できる可能性があるのです。
今回はグレインフリーとは何か、そしてグレインフリーのおすすめドッグフードをご紹介します。

グレインフリーとは?

グレインフリーを直訳すると『穀物を使用しない』という事です。
ではなぜペットフードにおいて、ここまでグレインフリーが注目されるのでしょうか。
それは犬の体の仕組みが要因となっています。

犬は炭水化物の消化が苦手

犬は人間と違い、唾液の中にでんぷんを分解する酵素を持っていません。
なぜかというと、野生の犬やオオカミは小動物を捕食し強力な胃酸でその肉を分解しています。
つまり、自然界において犬は進んで穀物を摂ることがなく、炭水化物を分解する力が弱いのです。
そのため、犬の体が分解を苦手とする穀物を与えすぎると、消化不良からアレルギー症状が出てしまいます。
そこで注目されたのが穀物不使用のドッグフードです。

犬に与えちゃいけない『穀物』とは?

激安ドッグフードによく使われる穀物の代表格が『小麦』と『とうもろこし』です。
特にこの2つはアレルギー症状を起こしやすく、筆者の愛犬もアレルギーに悩まされました。
アレルギーを引き起こす理由として『グルテン』が挙げられます。
小麦に含まれるグルテンが胃や腸を刺激し、お腹や皮膚をかゆがる・嘔吐・下痢などの症状を起こします。
とうもろこしは米や小麦に『交差抗原性(=種の近い食品でアレルギー反応が出る)』が高いため、より注意が必要なのです。

グレインフリーじゃない安いドッグフードは危険なの?

実のところ、アレルギー反応が起こるまで数年かかることがあります。
そのため今まで問題がなかった激安ドッグフードで突然アレルギーを発症することもあるのです。
アレルギーがいつ起こるか、そのメカニズムはいまだ明確ではなく激安ドッグフードでアレルギーを起こさず一生を終えるわんちゃんもいます。

つまり激安ドッグフードが悪いのではなく、愛犬のからだに合うか合わないかが問題なのです。
そこでグレインフリーやグルテンフリーのドッグフードを選び、アレルギーのリスクを減らすという選択肢を選ぶ方が増えています。

グレインフリーのドッグフードおすすめランキング

最後に、グレインフリーのドッグフードをランキング形式でご紹介していきます。
ここでご紹介するドッグフードは口コミが多く信頼性が高いものばかりのため、フードジプシー中の飼い主さんは必見です。

3位:ナチュロル

ナチュロルの魅力は『本当に安全な国産ドッグフード』という点です。
獣医師と専門家が開発に携わり、ドッグフード界で初めて持続型ビタミンcを配合するなど先進的なドッグフードでもあります。
もちろんグレインフリーで無添加ですが、牛肉と乳製品が含まれているため、アレルギーのあるわんちゃんは要注意です。
また価格がかなりお高めなので、まずはお得なお試しコースから始めてみると良いでしょう。

国産ドッグフード『ナチュロル』の成分を分析!通販で買える口コミ高評価な餌

2位:オリジン(Orijen)

グレインフリードッグフードの老舗、オリジンが2位にランクインです。
オリジンは安全で高栄養価なため、販売開始から今に至るまで非常に多くの人が使用しています。
ホームセンターでは見かけないものの、ブリーダーや獣医師も推奨する非常に優れたドッグフードです。
年齢別で鼻広く商品展開していますが、すべてグレインフリーで高たんぱくという点はさすがとしか言えません。
購入はペットショップやブリーダー、インターネット通販がメジャーですが、コストも高めであることは覚悟してくださいね。

Orijen(オリジン)ドッグフードを分析!口コミから見る総合評価は?

1位:モグワン

モグワンはペット大国イギリスで生産されるドッグフードです。
グレインフリーで無添加、高たんぱくなのに香りと食いつきが良い、当サイト一番のおすすめドッグフードと言っても過言ではありません。

モグワンは2017年3月には獣医師情報誌にも掲載され、まさに今注目のドッグフードなのです。
グレインフリーのドッグフードといえばナチュロルやオリジンのようにかなり割高にやりがちですが、モグワンはコストとスペックのバランスが取れていることも特徴の一つです。
筆者もモグワンを知ってから、ずっとモグワンを使用しています。
単品購入ではやや高めですが、定期購入コースを利用すると割引価格で購入可能なため、気になる方はお試しください。

モグワンドッグフードをお試しする前に口コミレビューをチェック

まとめ
今回はグレインフリーのメリットとおすすめドッグフードをご紹介しました。
人も犬もアレルギーはいつ発症するか分かりません。
しかし犬の場合、体をかゆがるほか嘔吐や下痢といったような前触れ・症状が現れます。
このような愛犬の危険信号を見逃さず、アレルギーのリスクを事前に減らすことが非常に重要です。
毎日のドッグフードをグレインフリーにすることで、もっと健康な食生活を始めてみませんか。

ドッグフードの100円モニター


無添加グレインフリーのモグワンドッグフードがなんと100円!
栄養満点のドッグフードをこの機会にお試し下さい。