プレミアムドッグフードが増える昨今、どのドッグフードが一番良いのかとても悩んでしまいます。
しかし、トップブリーダーが開発したドッグフードなら「試してみようかな?」という気持ちになりませんか。
今回はブリーダーが開発した『ネルソンズドッグフード』をご紹介します。

ネルソンズドッグフードとは?


ネルソンズドッグフードとは、イギリスのトップブリーダーが開発・販売を始めたドッグフードです。
創業者であり開発者でもあるご夫婦は、ビーグルのブリーダーとして数多くのドッグショーを制覇してきました。
彼らは犬の体を知り尽くし、ドッグショーで高評価を得るために必要な要素をすべて兼ね合わせたドッグフードを自分で作ってしまったという訳なのです。

ネルソンズドッグフードのパッケージは半透明、ドッグフードの残量を一目で確認できます。
今までにありそうでなかった半透明のパッケージにはチャックがついており、酸化を予防する効果もあるのです。
実物のパッケージを触ってみると、厚手のビニールでチャックもしっかりしていました。

ネルソンズドッグフードの成分を徹底解説!

ネルソンズドッグフードはすでにお伝えしたように「ドッグショーで高評価を得られるよう設計されている」と言っても過言ではありません。
ドッグショーでは骨格と毛並みが最重視されます。
骨格と毛並みをよくするため、以下のような成分が含まれているのです。

・高たんぱく
たんぱく質は力強い筋肉と美しい毛並みを作り出します。
ネルソンズドッグフードのたんぱく源は以下の通りです。

乾燥チキン(26%) チキン生肉(20%) 豆 グリーンピース

完全に豆とグリーンピースが被っているようにも思えますが、たんぱく源の約 50% が動物性たんぱく質です。
さらに『○○ミール』などの肉副産物は使用されていません。
つまり、良質なたんぱく質のみを厳選していることが分かります。

・炭水化物
人間にとって、米や芋などの主食(炭水化物)は無くてはならない栄養素です。
しかし、愛犬の体にとってはそうではありません。
雑食な犬にとって主食は炭水化物ではなく、あくまでたんぱく質なのです。
犬の体は炭水化物を消化するのが非常に苦手なため、必要最低限でよいとされて言います。
ネルソンズドッグフードに含まれる炭水化物は以下の通りです。

サツマイモ ジャガイモ カボチャ バターナッツスカッシュ(カボチャ)

この3つの野菜は炭水化物ではあるものの、健康効果に優れています。
サツマイモは血糖値の上昇が穏やか、さらに抗酸化作用に優れ、便秘解消効果やがん予防効果まで期待できる優れた食材です。
ジャガイモ、カボチャもビタミンやミネラルを多く含む食品のため、愛犬の健康に害を及ぼすものではありません。

なお、これらの野菜は大量に含まれているわけではなく、あくまで必要最低限の使用であり、市販のドッグフードと比較すると使用料はかなり少ないです。
さらに、かさ増し目的で使用されるコーンや穀物は不使用でアレルギーにも配慮されています。

・各種成分
ネルソンズドッグフードには様々な健康成分が含まれています。
使用されている健康成分は以下の通りです。

マンナンオリゴ糖 フラクトオリゴ糖 グルコサミン、クランベリーエキス、コンドロイチン ペッパーミント パセリ フェンネル マリーゴールド ショウガ グレープシード

関節保護成分の『グルコサミン・コンドロイチン』や美腸効果のある『マンナンオリゴ糖・フラクトオリゴ糖』をはじめ、数多くのハーブでストレスの緩和とともに保存料レスを実現しているのです。
ネルソンズドッグフードは、関節痛やヘルニアの好発犬種におススメできるドッグフードと言えます。

ネルソンズドッグフードをお試し前に知っておきたい!どんな犬におすすめ?

ネルソンズドッグフードは雑種からブリードタイプまで幅広く対応するドッグフードです。
ここではネルソンズドッグフードをおススメできるわんちゃんをご紹介します。

・関節炎が気になるわんちゃん
ネルソンズドッグフードには、関節保護成分の『グルコサミン・コンドロイチン』が配合されています。
日頃から関節ケアのサプリを使用するわんちゃんや、シニア期に差し掛かったわんちゃんの関節炎予防に役立つと考えられます。
ただし、ネルソンズドッグフードの対象年齢は7か月から7歳までと限定されているため、与える際は注意が必要です。

・ヘルニア好発犬種のわんちゃん
ミニチュアダックスフンド、ウエルッシュコーギーは椎間板ヘルニアの代表的な好発犬種です。
この2犬種に限らず小型犬はヘルニアを発症しやすいとされています。
遺伝的に発症しやすいこともあり、発症リスクを減らすためにも日頃からドッグフードでケアしていくことが大切です。

ネルソンズドッグフードは子犬に与えてもいい?

ネルソンズドッグフードの対象月齢は『生後7か月から』です。
7か月というと、ドッグフードをパピー用から成犬用に切り替えるタイミングと言えます。
つまり、離乳食として与えるのではなく子犬期の体づくりのために与えるという考え方なのです。
ネルソンズドッグフードはキブル(粒)がかなり大きめですが、7か月の子犬でもかみ砕きやすい密度の為、丸呑みするリスクは非常に低いと考えられます。

通販サイトにネルソンズドッグフードが売ってない? 買うならココ!

ここまでのご紹介でネルソンズドッグフードの良さは十分ご理解いただけたことでしょう。
しかし、楽天やAmazonでネルソンズドッグフードを探そうとしている方、ちょっとお待ちください。
ネルソンズドッグフードは通販サイトでの取扱いがありません。
保存料不使用なナチュラルフードであるネルソンズドッグフードは、厳重な在庫管理により鮮度の良い商品を出荷しています。
そのため、公式サイトでのみ販売を行っているのです。
少しでもお安く手に入れたい方は『定期コース』への申し込みで10%OFFの3564円(税抜)と396円お得に購入可能ですよ。

ネルソンズドッグフードのサンプルが欲しい!どこでもらえるの?

ネルソンズドッグフードの公式ホームページには「まずは3か月試してほしい」と記載されています。
これは「たった一度の給餌で分かるのは食いつきだけであり、ドッグフードとしての良さが十分に伝わらない」と考えているためです。
そのため少量のサンプルは存在せず、はじめからおよそ1か月分の2kgを購入する必要があります。

実録!ネルソンズドッグフードを100パーセント本音でレビュー


ネルソンズドッグフードは成分的にかなり優れたドッグフードです。
しかし愛犬が食べなければ全く意味がありません。
そこで実際にネルソンズドッグフードを購入し、わんちゃんに食べてもらいました。

ネルソンズドッグフードの大きさ

・キブル(粒)の大きさ ★★★
半透明のパッケージから透けて見えるキブルを見た瞬間「でっか!」と声が出てしまいました。
ぷっくりと厚みがある三角形のキブルは、いかにも食べごたえ満点と言った様子です。
しかしながらガチガチに硬いわけではなく、ポリポリ噛めるような印象を受けます。

・におい ★★★
肉が多いフードなので「もわっと臭そう」と決めつけていましたが、においは割と普通です。
最高に良いにおいかと言われればそうでもなく、あくまで「普通のドッグフードのにおい」でした。
しかし食いつきが極端に悪くなるような変なにおいではありません。

・食いつき ★★★★★
食いつきは200点をつけたいくらい良かったです。
超小型犬のカニンヘンダックス君ですが、大きくて硬そうなキブルもカリカリといい音を立て、食べにくそうな様子もなく完食でした。
大きく見えるキブルは超小型犬でも問題ないようです。
初めて口にするドッグフードなのにもかかわらず、飼い主が「えっ?」と驚くくらい一瞬でペロっと食べてしまいました。

・総合評価:購入する価値あり
ブリーダーが考えた愛犬のためのドッグフードという事もあり、成分だけではなく様々な面からよく考えられているなと感じました。
ナチュラルフード特有の臭さもなく、食べごたえのあるキブルはあごの健康だけでなく、満腹感を得ることもできます。
穀物不使用でアレルギーリスクも低く、おなかにやさしいレシピである点もうれしいポイントです。

あとは1度のお試しで4000円以上という価格面を、飼い主さんがどこまで割り切れるかにかかっています。
しかし驚異の食いつきを目の当たりにした筆者としては、かなりおすすめできるドッグフードであることは間違いありません。
今のごはん食べなくて悩んでいる飼い主さん、関節が気になる飼い主さん、ネルソンズドッグフードを試してみませんか。