わんこのきちんとごはん

ドッグフードは海外産が多く「人も犬も口に入るものはできるだけ国産がいい」と感じる方が多いのではないでしょうか。
実はそんな思いにこたえる純国産ドッグフードがあるのです。
今回は無添加で安全なドッグフード『わんこのきちんとごはん』をご紹介します。

わんこのきちんとごはんとは?

わんこのきちんとごはんとはCHIEN-CHIEN(シアンシアン)が販売するシニア向けドッグフードです。
このドッグフード、実はすごいところがたくさんあります。

  • ・原料がスゴイ!

金沢港から直送される新鮮なお魚を使用するため、DHA・EPAが豊富に含まれています。
さらにエネルギー源として優秀なサツマイモを使用しているのですが、なんと有名な『五郎島金時』を使用しているのです。
五郎島金時はほくほくとして甘いことで人気が高く、超高級品としても知られています。

なぜ良質な原料ばかり使用しているのかというと、石川県が行う「いしかわ産業化資源活用推進ファンド事業」の商品だからなのです。
つまり、わんこのきちんとごはんは品質が最高であることが分かります。

  • ・シニアが食べやすい

わんこのきちんとごはんはキブル(粒)が非常に小さく、カリカリというよりもサクサクな歯ごたえで非常に食べやすく作られています。
直径4mm、長さ10mm前後という超小粒タイプの為、シニアだけでなく超小型犬にもおすすめです。

  • ・食いつきも上々!

新鮮な魚にくわえビタミン豊富な豚肉を使用することで、お肉派のわんちゃんの食いつきもアップです。
香りもよく食欲が落ちたわんちゃんにもおすすめできます。
レビューでは『今まで見たことのない食いつきで驚きました』と語られているほどです。
前のごはんに戻すと不満そうなわんちゃんもいるようですよ。

本当に安全?わんこのきちんとごはんの成分と原料を分析!

いくら国産無添加とはいえ、100パーセント安全と言い切れるのでしょうか。
そこでわんこのきちんとごはんを徹底分析してみました。

・原材料表

生肉(豚肉、白身魚(タラ、メギス等)、豚レバー)、大麦、魚粉(鰹削り節、片口鰯煮干)、ヤシ粉末、玄米粉、脱脂大豆、とうきび、さつまいも(五郎島金時)、胡麻、あぶらかす(豚)、脱脂米ぬか、ひまわり油、脱脂粉乳、乳清、海藻粉末、カルシウム粉末、ビール酵母、フラクトオリゴ糖、ビフィズス菌

主原料に生肉を使用し、肉副産物が含まれていないのが非常に良いです。
魚粉はたんぱく源にもなり、風味アップの効果もあります。
ペットフードではあまり見かけない『ヤシ粉末』ですが、通販などでみかける『サクサク粉』である可能性が考えられます。
ヤシの粉末はアレルギーリスクの低いでんぷんとして注目されている食品で、グルテンやたんぱく質をほとんど含みません。

炭水化物でありながら血糖値の上昇が穏やかなさつまいも、ミネラル源として優秀な海藻、さらにおなかの調子を整えるビール酵母やオリゴ糖、ビフィズス菌など、シニアの体に優しい原料や成分が多いようです。
シニアに重要なカルシウムも含まれるため、国産ドッグフードの中では最高ランクではないでしょうか。

しかしながらとうきび(とうもろこし)が含まれるため、まれにアレルギーを引き起こす可能性があります。
完全なアレルギー除去食ではないことを考え、穀物穀物アレルギーのわんちゃんには注意して与えましょう。

・成分分析値

粗タンパク質 28%以上
粗脂肪 9%以上
粗繊維 2%以下
粗灰分 8%以下
水分 10%以下
カロリー 370kcal/100g

成分分析値を見ると、脂質と繊維質が低めであることが分かります。
一般的なシニア向けドッグフードでも脂質が10パーセント以上であることが多く、わんこのきちんとごはんは低脂質低カロリーなのにうま味抜群な印象です。
中には塩分が心配な飼い主さんもいるかと思いますが、残念ながらリンやマグネシウムの含有量は記載されていませんでした。
しかし原材料表を確認する限り、高塩分である可能性は極めて低いと考えられます。

・総合評価『国産ドッグフードの中ではイチオシ!』
国産ドッグフードと言えば「安かろう悪かろう」と考えていた筆者ですが、わんこのきちんとごはんは「きちんと」していました。
原料の安全性や栄養面も非常に良好のため、普段使いとして最適です。
しかし、価格は1kg3888円(送料別)とお世辞にも安いとは言えません。
品質と安全性を考えると妥当ですが、多頭飼育のおうちには少し厳しめの価格設定ですね。

わんこのきちんとごはんはどんなわんちゃんにおすすめ?

わんこのきちんとごはんは低カロリー・低脂質なドッグフードです。
公式ホームページではシニア向けとしていますが、超小型犬やダイエット中のわんちゃんにも与えられます。
さらに無添加のため、化学物質にアレルギー反応を起こすわんちゃんにもおすすめです。
逆に、穀物が多少使用されていることから穀物アレルギーがある場合、与える際注意が必要になります。
また、エネルギーを必要とする健康な若いわんちゃんには向かないため、カナガンやモグワンを与えたほうが良いでしょう。

まとめ

今回は国産・無添加で安心安全なわんこのきちんとごはんをご紹介しました。
表向きはシニア向けなドッグフードですが、超小型犬やダイエット中のわんちゃんにもおすすめです。
まずは250gの小さなバッグで手軽に試してみてはいかがでしょうか。