dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードのドッグフード成分や口コミとは

デイリースタイルドッグフード

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードのドッグフードとはどんなドッグフード?

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードは、獣医師の宿南章先生が考案した国産の無添加ドッグフードです。
公式サイトによると、ドッグフードづくりのポイントを「犬の進化の歴史に合いやすい原料の物」・「フードの匂い」と考え、開発されたドッグフードです。
犬の祖先がオオカミであり、オオカミが鹿肉を食べて生活していたということから、dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードには鹿肉が使用されています。
また、犬が祖先のオオカミと人間の中間に位置する動物と考え、肉類と穀物のバランスにも着目し、つくられています。
実際に、宿南章先生が獣医師として診察でいろいろな犬を見てきた経験から、多くの病気の原因が食べ物にあると感じ、それがドッグフードづくりに生かされています。

デイリースタイルは以下からどうぞ


 

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードの5つの特徴

①国産の生の鹿肉を使用

犬の進化の歴史に着目し、犬の先祖のオオカミが野生の鹿肉から動物性たんぱく質を摂取していたため、鹿肉をふんだんに使用している。
鹿肉ドッグフードを試したい!国産の鹿肉ドッグフードドッグスタンスをレビュー

②麹で熟成させ消化しやすくしている

子犬やシニア犬、胃腸の弱い子にも安心して与えられるように、鹿肉を麹で熟成させています。

③30時間の煮込時間

原料を30時間煮込むことで、栄養をしっかりと吸収できるように配慮しています。
また、より濃厚なスープ栄養となることで食いつきの良さにもつながっています。

④無添加

使用している肉だけでなく、油脂などすべて含めて完全無添加のものでつくられています。
中国産の原材料は使用されていません。

⑤安全な原材料

使われている食材のすべてが人間でも食べられる安心安全なものから選ばれています。
そのため、人間の食事以上といっても過言ではありません。

国産のおすすめ無添加ドッグフードランキング!国産なら安全なの?

 

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードの10のこだわり

①新鮮な生肉を使用
鮮度の高い生肉を使用することにより、薬品を使うことなく菌の繁殖などを防いでいます。
②穀物比率の調整
進化生物学の観点から、グレインフリーではなくあえて適正量の穀物を配合しています。
③遺伝子組み換え不使用
国産・欧米産の原材料のみを使用し、すべて遺伝子組み換えでないことを確認しています。
④低温調理
一般的なドッグフードは、160℃以上で加圧製造されていることが多いですが、それではタンパク質の変質を起こしてしまうため、dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードは、78〜100℃という人間と同じ調理方法で製造しています。
⑤自然熟成・長時間調理
祖先のオオカミが獲物を土の中で熟成させてから食べていたということから、天然麹で100時間以上自然熟成させています。
さらに、30時間以上かけてじっくり煮込むことで消化吸収アップと、濃厚なスープ栄養になるようにしています。
⑥人用ピュアオイル使用
油分の酸化を防ぐため、人用の高級なピュアオイルを使用しています。
⑦添加物の不使用
保存料、着色料、香料、乳化剤といった添加物を使用していません。
⑧天然型必須アミノ酸L-メチオニン配合
健康のために使用される高級L-メチオニンが入っています。
⑨国内工場製造
輸送時の品質低下を防ぐことや品質管理を徹底するために国内の工場で生産されています。
⑩専門機関による各種検査
製品ごとに必要な成分検査や放射能検査を行っています。

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードには、普通のドッグフードである「総合バランス栄養食」として成犬用・シニア犬用・パピー用の3種類が販売されています。
その他に、犬用療養食として、皮膚・腎臓・心臓などの様々な病気や健康問題を抱えたワンちゃん用のフードも8種類用意されています。
また、メインのドッグフードだけでなく補完食も販売されているので、愛犬の健康に悩む飼い主さんにもおすすめのドッグフードです。

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフード子犬用1歳未満

子犬の健康には、バランスのとれた十分な栄養がとても重要になります。
dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフード子犬用は、獣医師が子犬に必要な栄養をバランス良く摂取できるように考えて作られた子犬用プレミアムフードです。
子犬用フードでも、祖先のオオカミ時代の食事に近い動物性たんぱく質をたくさん含むものを理想としています。
さらに、良質で消化しやすい食事であることも重要と考えられています。
そのため、dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフード子犬用では、捕獲後2時間以内というとても新鮮な鹿肉を使って、冷蔵保管までの作業を行っています。
同じく牛肉も、人用のものを米麹で1週間熟成させ柔らかくしています。
その後の調理段階では、子犬が消化しやすいように低温で時間をかけて作られています。
また、dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフード子犬用には、有機栽培の大麦青葉が配合されています。
大麦若葉は、祖先のオオカミの成長過程でも食べられていたとされていて、子犬の成長にも役立つ食材です。
公式サイトの口コミでは、与え始めて便の調子が良くなったという声が多くあります。
100gあたりの栄養成分では、子犬用は成犬用と比べて粗蛋白が5%多くなっており、成長期の犬に配慮してつくられたドッグフードと言えるでしょう。
愛犬のこれからの健康のために、幼少期こそ良いドッグフードを選んであげる必要があります。
dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフード子犬用は、子犬の健康維持のために作られたすばらしいドッグフードです。

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフード成犬用1歳~7歳

成犬期は犬にとって一番長い時期です。
子犬期と比べると食事量は落ち着き、安定した時期ですが、その分肥満などに注意してあげる必要があります。
そのため、ドッグフードも成犬期に必要な栄養をしっかりととれるものを与えましょう。
dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードの成犬用は、成犬期に必要な動物性たんぱく質をしっかり摂ることができるドッグフードです。

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードシニア用7 歳以上

犬にとっての7歳とは、人間の年齢に換算すると43歳にあたります。
その後も、人間の1年で犬はおよそ6歳ずつ年を取っていくと言われています。
最近では、人間同様に犬の寿命も長くなってきています。
ただし、多くの飼い主さんの願いとしては、ただ寿命を延ばすだけでなく、愛犬になるべく健康で充実した時間を過ごしてほしいという思いがあるでしょう。
そんな健康で充実したシニア期を過ごすためには、やはり栄養バランスいい食事が重要となります。
dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードシニア用は、年とともに低下していく代謝に配慮したドッグフードです。
シニア犬にとっても、祖先のオオカミ時代の食事に近いドッグフードであることが大切になります。
また、シニア期には消化機能も落ちてきてしまうので、消化しやすい食事であることも重要なポイントです。
dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードシニア用は、子犬用・成犬用と基本的な原材料や調理・生産方法は同じです。
違う点としては、国産の天然クマザサ葉を配合しているところです。
クマザサは、体が弱っている時期に役立つ食材なので、シニア犬の健康維持にはぴったりです。
dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードシニア用の口コミには、高齢になりふらつきがあったが、足どりがしっかりしてきたというコメントも見られます。

成分が年齢別に違う安心のドッグフード

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードは、犬の立場にたって考えられたドッグフードです。
そのため、子犬・成犬・シニア犬のそれぞれ時期に必要な栄養をとれるように工夫されたドッグフードです。
例えば、子犬用では、成犬・シニア犬用のフードよりたんぱく質の割合が5%多くなっています。
また、シニア用では天然のクマザサが配合され、シニア期の体力低下を抑えるのに効果があります。
このように、dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードは、犬の生涯のそれぞれの時期に合ったドッグフードづくりがされています。
どんな時期の愛犬にも安心して与えることができます。

初回のお試しは送料無料。アマゾンや楽天ではなく公式サイトで購入しよう

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードの公式サイトでは、初めて購入する方に向けてお試し品として、成犬用・シニア犬用・パピー用それぞれ1kg3,980円(税込)で販売されています。
初回限定で送料が無料になるので、試してみたい方は公式サイトからの購入をおすすめします。

太っている犬などにもおすすめ出来るドッグフード?

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードには、様々な病気や健康問題を抱えたワンちゃん用のフードも8種類用意されています。
公式サイトのよくある質問ページにも、犬の肥満についてのコメントがあるので、愛犬が太っていることに悩んでいる飼い主さんも一度お問い合わせしてみることをおすすめします。
獣医師がつくったドッグフードなので、悩みがある場合でも相談しやすいでしょう。

デイリースタイルは以下からどうぞ


添加物などは大丈夫な安全なドッグフードなの?

dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードには、保存料・着色料・香料などの添加物は使用されていません。
また、原材料は獣医師の宿南章先生が責任をもって選んだ国産・欧米のもの使用して製造されています。
すべての原材料が遺伝子組み換えでないという点にも誇りをもっています。
その他にも、高級ピュアオイルを使用していること、製造過程の温度管理・熟成時間などまでこだわってつくられている点からも、すばらしいドッグフードと言えます。
実際の店舗で売っていないので、安全性などを心配する飼い主さんもいらっしゃるでしょうが、dailystyle(デイリースタイル) プレミアムフードは安心して愛犬にあげることができるドッグフードです。

ドッグフードの100円モニター


無添加グレインフリーのモグワンドッグフードがなんと100円!
栄養満点のドッグフードをこの機会にお試し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です